So-net無料ブログ作成
検索選択

車中に覚せい剤もバレバレ言い訳「警察犬が置いた」(スポーツ報知)

 警察官の職務質問から車で逃走して事故を起こし、警視庁中央署に逮捕されていた男が、覚せい剤を隠し持っていたとして再逮捕されたことが20日、同署への取材で分かった。警察犬を使った車内の捜索で、袋に入った覚せい剤0・2グラムが見つかったものだが、男は「警察犬が(クスリを)置いた」と容疑を否認しているという。

 中央署によると、この男は千葉県市川市の廃品回収業、石田宏明容疑者(44)。発端は、8日夜8時前のことだった。中央区の路上で、ほぼ全面スモーク張りの上、中にこわもて男が乗る怪しげな車を警察官が発見、職務質問をかけようとした。

 ところが車内の石田容疑者は車を発進させ逃走した。走ること約5キロ。人身事故2件と観光バスにぶつかる物損事故1件を引き起こした末、車を捨てて逃げ、約1時間後に逮捕された。自動車運転過失傷害容疑などだった。

 その後の尿検査で覚せい剤反応が出たため、19日に警視庁鑑識課所属の警察犬2頭が出動。あらためて車内捜索が行ったところ、「ファーブル号」が、運転席下の移動レール付近に押し込まれたビニール袋入り覚せい剤0・2グラムを見つけた。

 男は逮捕時も当初、「車なんか運転してない」と供述。バレバレの言い逃れをするのが、習性のようで、同署では覚せい剤使用についても、捜査を進めている。

 【関連記事】
大麻所持のミュージシャンに懲役1年求刑

首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
<まんが甲子園>予選テーマ「3D」「○○無料化」 8月7、8日に本選(毎日新聞)
火山噴火 外国人客の離日始まる 成田空港(毎日新聞)
発掘調査事務所燃える=国指定の鴻臚館跡−福岡(時事通信)
もう手放せない! 男性にも広がるストール人気(産経新聞)

<火入れ>オホーツクに春 北海道小清水(毎日新聞)

 オホーツク地方の春の風物詩、小清水原生花園(北海道小清水町、220ヘクタール)の「火入れ」が20日早朝、行われた。昨年は降雨で中止となっており、2年分の枯れ草を除去した。

 6月以降、ハマナスやエゾキスゲなど約40種の花が咲き乱れる原生花園だが、枯れた牧草類が生育を衰退させており、93年から「火入れ」を始めた。

 今回はJR原生花園駅から東へ約1.5キロ区間の21ヘクタールが対象。同町や網走南部森林管理署の職員ら約120人が参加。バーナーで着火し、煙がオホーツク海側に舞い上がり、安全に焼けるのを確認した。作業を見守った武田準一郎・道オホーツク総合振興局長は「景観を回復したい」と観光シーズンを前に期待を込めていた。【渡部宏人】

簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用−総務省(時事通信)
入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い−警視庁(時事通信)
火山噴火 政治、スポーツ、芸能活動にも影響(産経新聞)
九州電力設備に車突っ込む、長崎中心部で停電(読売新聞)
外国人参政権「一万人大会」 UIゼンセン同盟「組織として反対」(産経新聞)

<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)

 黒澤明監督の名作「影武者」のロケ地、伊賀上野城(三重県伊賀市)の石垣(高さ約30メートル)や「金田一耕助シリーズ」に登場した同市の古い街並みに“忍者”が参上。

 映画やドラマのロケ地誘致を目指し、上野商工会議所観光部会がこの日設立したフィルムコミッションの記念イベント。ロケ地巡りツアーと銘打ち、約20人が忍者姿で回った。

 来月5日まで市内で開催中の「NINJAフェスタ」に合わせ、忍者姿となった参加者からは「誘致第1号は、影武者ならぬ、影“忍”者でクランクイン?」の声も。【関谷徳】

【関連ニュース
コスプレ:映画のロケ地で 若者200人、幕末の雰囲気に−−水戸
ロケーションナヴィゲーター伊賀:設立総会 映画撮影の誘致や支援 /三重
映画館:「富士シネ・プレーゴ」閉館 富士市内で唯一の施設、姿消す /静岡
地産地消:伊豆市など、CMで訴え 地元ロケ、ネットで発信 /静岡
映画:みやこ町などで撮影「信さん」 29日に行橋で上映 /福岡

帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協(医療介護CBニュース)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)

気象庁係長をすりで逮捕 出勤途中の地下鉄内で(産経新聞)

 地下鉄内で女性のバッグから財布を盗もうとしたとして、警視庁捜査3課は9日、窃盗未遂の現行犯で、気象庁観測課係長、金子哲治容疑者(43)を逮捕した。同課によると「これまでに何回かすりをやった。遊ぶ金に使った」と供述している。

 同課の調べでは、金子容疑者は9日午前8時5分ごろ、東京メトロ千代田線上り電車内で、女性会社員(38)のバッグから財布を盗もうとしたところを、警戒していた捜査員が確認、金子容疑者を取り押さえた。金子容疑者は通勤途中だったという。

【関連記事】
「警視庁の刑事はすごい…」 “幹線の水さん”すりで御用
首相、生方氏留任は「幹事長が判断した。良かった」
橋下知事の生激論見られるのに…議会傍聴なぜか空席
日本人ファン27人けが ヨン様撮影を韓国で見学中
「とっさに体動いた」女性救出のお手柄男性に感謝状
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「拉致、ここまで問題とは」黄元書記が帰国(読売新聞)
「シュワブ陸上」なら政権崩壊 阿部知子社民政審会長(産経新聞)
<立教大生殺害>警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める(毎日新聞)
空気清浄機87万台リコール=発煙・発火事故で−ダイキン(時事通信)
目の紫外線予防は女性の4人に1人、肌の予防の3分の1(医療介護CBニュース)

民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は2日午前、国会内で開いた同党の国対会合で、自民党の若林正俊元農水相が参院本会議で離席していた青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押した問題について「学生時代の『代返』は聞いたことがあるが、国の方向を決める決議(採決)で、投票を代わりにするのは国会史上聞いたことがない。歴史的にも非常に大きな汚点になる」と批判した。

 山岡氏はさらに「自民党が組織の体をなしていないことを憂う。やはり二大政党の一翼をしっかりと担っていただき、国会の権威と品位を一緒に高めていきたい」とも述べた。

【関連記事】
若林元農水相が代理投票問題の責任をとって議員辞職 
「代理投票」若林議員に厳しい対応求める方針
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す
代返もできません…携帯の多機能ぶり、依存と紙一重
普天間移設先 「みなさん腹案で動いてる」 首相

シー・シェパード元船長、傷害罪でも起訴へ(読売新聞)
防犯カメラで痴漢半減、埼京線が全列車設置へ(読売新聞)
鳩山首相元秘書初公判 勝場被告に禁固2年求刑 (産経新聞)
<民主>2次公認・推薦候補を発表(毎日新聞)
<坂本龍馬像>迫力満点、展望台で大接近…高知(毎日新聞)

<普天間移設>「検討状況を説明」外相、米国防長官と会談(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】岡田克也外相は29日午前(日本時間同日夜)、米国防総省でゲーツ国防長官と会談した。外相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について政府内の検討状況を説明し、5月末までの決着を目指す方針に変わりがないことを伝えた模様。米側は米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行案が「ベスト」との姿勢を崩しておらず、日米間の調整が難航するのは必至だ。

 会談に先立ち、岡田外相は28日、日本人記者団に「検討状況を話すだけだ。中身を議論することにはならないだろう」との見通しを示したうえで「5月末までに地元と米国との関係を煮詰めないといけない」と強調した。

 政府内では、シュワブ陸上部に暫定滑走路を建設する案や米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合を埋め立てる案に加え、普天間飛行場の航空部隊の機能を徳之島(鹿児島県)などの県外に分散移転する案を検討。岡田外相はすでにルース駐日米大使には検討状況を報告している。

 米側は「運用上の基準や政治的課題、安全性、騒音、環境基準を満たした計画でなければならない」(米国防総省高官)と主張。地元住民の合意を得られない案は実現可能性が低いとして受け入れない構えで、在沖縄海兵隊全体の一体運用を重視し県外への分散移転にも難色を示す。

 会談ではこのほか、米国の核政策の指針となる「核態勢見直し(NPR)報告書」が近く発表されることから、核兵器の役割を縮小、限定するための意見交換も行われ、イランの核兵器開発問題への対応も協議された模様だ。

 予定されていたジョーンズ大統領補佐官(国家安全保障問題担当)との会談は、補佐官がオバマ大統領のアフガニスタン訪問に同行したため、急きょ中止となった。

【関連ニュース
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
普天間移設:「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相
普天間移設:県内2案提示へ 一部「県外」とセット
普天間移設:政府案へ大詰め 関係閣僚が協議

【Web】“国宝初”阿修羅像がiPhoneに(産経新聞)
公明・神崎元代表が最後の質問 4月1日に引退表明へ(産経新聞)
コメ農家の申請、4月1日開始=赤字分を直接支払い−戸別所得補償(時事通信)
EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
「離婚する確率」30% 40年前の4・5倍に 厚労省統計(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。