So-net無料ブログ作成
検索選択

「囲碁やって忙しいのか」=自民政調会長、小沢氏を批判(時事通信)

 自民党の石破茂政調会長は14日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、同氏が東京地検特捜部の任意の事情聴取に応じていないことについて「囲碁をやっている。忙しいという理由で協力しないことは公党の幹事長としてあるまじきことだ」と批判した。その上で「党として(小沢氏の)議員辞職勧告も含めて厳正に対応してまいりたい」と強調した。
 小沢氏が13日に「国民も理解してくれたから、政権を与えてくれたのではないか」と語ったことに関しては、「選挙に勝ちさえすれば、法に抵触することでも許されると私には聞こえる。それは詭弁(きべん)だ」と非難した。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

切手セット 遼クンの最年少賞金王を記念 販売受け付け(毎日新聞)
昨年初めからMDMA=泉田被告から譲渡−押尾容疑者、女性に使用・警視庁(時事通信)
カルテ開示手数料、無料〜1万円…施設で差(読売新聞)
お笑い新人グランプリ 最優秀新人賞にモンスターエンジン(毎日新聞)
「県民の声しっかり聞く」官房長官が沖縄訪問(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。